2010年06月16日

心配、しんぱい、心配・・







img81015.jpg
先週ある日の夜
いつも元気いっぱいのノアの元気がないってパパからmail to

普段、わたしの腰の位置ほどのカウンターで
ネオノアのごはんを用意するんだけど
のんちゃんはそこまで手が届きそうなくらいジャンプするの

パパが云うには
この日の夕飯のときはパパがコマンドを出す前に
震えながらオスワリしてジャンプする様子はなく・・・
そーいえば、お昼のときもそうだったの
わたしは単純に『のんちゃん、えらーい!』って思っただけで
特に気にしなかったんだ








img67003.jpg他にはいつもだったら飛び越えられる障害物も飛び越えられないし
とにかく元気がないバッド(下向き矢印)
食欲はフツーにあるので『チョーいてー!』ってほどではないにしても
心配になっちゃって・・

ヘルニアが頭をよぎりました

のんちゃんが大あばれするくらい大好きなことば
『おはよう』『おさんぽ行く?』『おやつ』
も、ビミョーな反応に思えちゃったり
ちょっとした段差に躓いたりする瞬間を見て怖くなっちゃったり
抱っこしたときに『ひゃんっ!』って小さな声で泣いたのを聞いて
めっちゃビビったり・・








img58271.jpg
ねっくんより数段上を行く活発さを持つのんちゃん
以前よりパパとは『ヘルニアになるならノアだよね〜』って話してたし
ねっくんのヘルニアが見つかったときも
『のんちゃんも危ないね』って心配してたの

火曜日の朝も本調子でなかったので、朝一で病院にダッシュ(走り出すさま)

結果は・・
『どこも悪くなさそうなんだけどなー』
『レントゲン撮っても何も写らないと思う』
『環境の変化、とか?』
というカンジで数日様子見で再診料だけの診察になりました
病院に着いた途端みんなにガウガウしてたし
いつものパターンだとは思ったんだけどね・笑








img87836.jpg
この日は雨だったからタクシーで行ったので
可哀想だったけどねっくんはひとりでお留守番してもらったの

約2時間、お利口さんで待っててくれたねっくん
帰って来た時は興奮して『ヴーヴー』怖かったけど
『ヨーグルト!』で興奮を治めていただきました・笑

何にしても、のんちゃんが何でもなくてよかったー
今回は『疲れからくる元気のなさ』だったみたいだけど
ねっくんに続いてのんちゃんまでヘルニアになったら・・バッド(下向き矢印)
とにかく『ジャンプ』は禁止になったので
わたしも鬼のような心を持って厳しく注意して行きたいと思いますっ!








******

以前こちらに保護されたミニピンちゃんのこと書いたの覚えてるかな?
ノアを病院に連れて行ったとき、久々にお逢いすることができました
メルモちゃんって新しいお名前を付けてもらって
ぐちゃぐちゃだっためめもキレーだし、体重も1.5キロ増!
ぽっちゃりし過ぎたメルモちゃんを見て思わず爆笑してしまった・・
先住犬のもんちゃんとも仲良くできてるそうで
とーーーーっても幸せそうでした揺れるハート

そして、ノアの後に入ってきたフレブルちゃん
鉛筆削りの刃を飲み込んでしまった可能性があるとかないとか・・
今気になってるのはその子です
翌日が1歳のお誕生日って云ってたケド無事にケーキ食べれたかしら?


ニックネーム まりも at 23:58| noa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする