2010年11月19日

突然ですが・・



とりあえず引っ越してみました→

これからも皆さんとお喋りできること楽しみにしています♪

ニックネーム まりも at 20:20| others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

退院

100825_063923.jpg
そして、いよいよ退院の日

9時からドクターによるなっちゃんの退院診察と
2回目のK2シロップ内服
同室だったママさんたちに別れを告げ、デイルームで待つ

なかなか出てこないので尋ねると‥
『低体温なので電気毛布で温めていますので、もうしばらくお待ちください』
看護師さんは大したことないカンジで言ったけど
すんごい不安に陥ったね(;゚ω゚)
付き添ってくれてたパパのお母さんと私のママも不安そう‥

しばらくして体温もあがりドクターの説明
体温が下がったのは病室が寒かったのではないか?とのこと
これからのこと、検査の結果などを聞いて終了

これから、ちゃんと育てられるか不安を抱えつつ
新しい小さな命と一緒にネオノアの待つわが家へと帰ったのでした
ニックネーム まりも at 05:44| Comment(0) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

産後4日目



100824_115020.jpg
□8月24日(火)

これまで母乳量の欄には
2mlとか4mlとか6mlとか‥
だけど、60の数字が‥!
(母乳量の出し方は、授乳後のベビの体重?授乳前のベビの体重)

『嘘だぁ』
ってもう1回計ったら
この日マッサージしてくれた看護師さんから
『それだけ出がいいなら有り得るよ』

うれしいっ(≧▽≦)
そんな風に思ったものです

60なんて数字は後にも先にもそれ1度きりだったけど
なっちゃんの体重がどんどん減っていき
看護師さんたちにも頑張るように言われ続けていたので
自信がついた日でした


ミルクの作り方と沐浴指導があったな
おっぱい痛すぎて、ほとんど聞いてなかったよ(笑)

そして、恐怖の退院診察
前日に済ませたママさんたちの話を聞いて
逃げ出したかったくらいビビってた私
何にビビってたかと言うと‥
抜糸です
なっちゃん産むときに切られたとこ
いちおー1ヶ月くらいで溶けちゃう糸で縫ってくれたみたいなんだけど
みんなの話聞くと
『抜糸しないと吊ったりして後々痛いらしいから抜糸した。痛かったぁ』
が多かったから、怖くて怖くて朝からそれしか頭になかったかも‥

診察室に入ってすぐに
『お願いします。痛くしないでください』
と懇願したら
『抜糸しなくていいように縫合してくれてるよ』
内診も全く痛くなかったのん♪~(´ε`)



100824_120141.jpg
そして、この日は妊娠中の担当だったM先生も会いにきてくれました

『かなり騒いだらしいじゃん』
先生の耳にも届いてたのね(笑)
『二人目も先生がいいな』
って言ったら
『その頃はいないかも』
移動が多い大学病院‥
寂しさも味わった日でした


ニックネーム まりも at 05:43| Comment(0) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

産後3日目

100823_170944.jpg
□8月23日(月)

この日はお祝い膳(≧▽≦)
でも。
『母乳が詰まる可能性があるので全部食べないでください』
と悲しいことを言われ
ちょうど面会に来てたパパとまりも母と3人で食べた
てんぷら、食べたかったな‥



***********


100823_085408.jpg
相変わらず母乳を上手く飲ませてあげることが出来ないのと
産後3日目あたりはベビに黄疸が出てきてダルさMAXによりひたすら眠る時期
=おっぱい貯まりすぎてかちかち

なので、私もひたすら搾乳
この日、授乳室にいた看護師さんがすっごくいい人で(みんないい人だったんだけど、彼女は特に)
かっちかちの私のパイを乳腺炎にならないよう懸命にマッサージしてくれました
=授乳室にいる時間が長く、担当ナースが探しに くる始末(;^ω^)

院内の申し送りがしっかりしてるのか
午後ベテランナースさんが乳房マッサージにきてくれました

いてててて(+_<)

でも、陣痛より痛くない
声を押し殺してガマンガマン
陣痛の痛みを忘れた今だったら大騒ぎかも(笑)

マッサージのおかげで詰まりもだいぶ解消され
ものすごく楽になったのを覚えています

この日の『ママと赤ちゃんのきろく』には
1日の母乳量は8ml‥
少なっ(;^ω^)
ニックネーム まりも at 05:41| Comment(2) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

産後2日目

100822_193357.jpg
100822_200943.jpg□8月22日(日)

母乳がうまく飲ませられず体重が減り出す
でも、これは当たり前らしいので特に気にせず
(口にする量に対して出る量が増えるため)

母乳の出が悪くなった原因のひとつに高カロリー高脂肪の食品を摂取したことがあげられます
出産翌日。
まりも母に食べたいものを聞かれ
『チョコ!』
板チョコがんがん食べてたの(笑)
看護師さんに『それだ!』って言われ
引き出しにしまうはめに‥



************



この日あたりからお隣りさんと会話をし始める(6人部屋)
左隣は2歳の女の子を持つひとつ年上のママさん
カーテン越しに啜り泣く声が聞こえて
どうしたのかと思ったら
ご実家に預けてきたお姉ちゃんを思うと泣けてきて‥らしい

実は私もネオノアのことを考える余裕が出てきたのが
産後3日目あたりで‥
パパから送られてくる写メを見ては静かに泣いてたのだけど
当のネオノアは特に変わった様子はなかったらしい
パパも私が入院した日から『ママ』という言葉は口にせず
極力フツーに過ごすことに努めてくれたらしい
だから、心配してたのんちゃんもへっちゃらだったのかな(*^^)

そして右隣はなっちゃんと同じ日に産まれた女の子
ママは20代のフィリピンの子
彼女も二人目出産で慣れたカンジでした
母乳もものすごく出てて羨ましかったぁ
よくよく聞くと今のおうちのご近所さんらしく‥
まだお会いしたことないけど
再会できたら嬉しいな♪

食事はデイルームで食べるので色んな方たちとお話できたし
授乳室でも顔合わせるので楽しかったなぁ♪~(´ε`)

ただ大学病院なので『無事に産まれました!』ってママばかりではなく‥
切ない後ろ姿のママもたくさんいました
ニックネーム まりも at 05:40| Comment(0) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

産後1日目


6時起床
その日担当の看護師さんによる問診、診察

8時朝食
ぺろっと完食

9時、授乳のしかたや母子同室の過ごし方の指導


100821_193931.jpg
それからなっちゃんとまともに再会できたのはお昼頃
出産翌日から母子同室(4時から9時半、11時半から21時半まで)だったうちの病院
気が抜けない状態だったけど嬉しかったなぁ
面会時間も13時からだったのでパパも会いにきました

パパは私の退院までお仕事を休んで
ネオノアのお世話、家事、面会‥頑張ってくれました
私はなっちゃんに集中できたので有り難かったよ(*^^)





100821_205832.jpg
この頃のなっちゃんは3時間おきに母乳とミルクを10ml
授乳に関しては新米ママと産まれたてコンビなのでうまくいってなかった気がします
ニックネーム まりも at 05:38| Comment(0) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

誕生までの道程




ない記憶力を呼び起こして書きます

☆8月19日(木)午後
お腹の張りがいつもと違う気がして病院に自分で電話
『すぐ来てください』
と言われたので着替えて病院へ向かう

お喋りしながら内診
お喋りしながらお腹にモニター装着
カーテン越しに陣痛3分間隔プレママの様子に少々ビビる‥

『破水もおしるしもないし、子宮口もまだ開いてないから
まだ産まれないと思うんだよね‥』
『すみませーん!またよろしくお願いしまーす!』
『お待ちしてます』
余裕な会話を交わし、帰宅
パパのご両親と私のママと5人で夕飯を食べる


☆8月20日(金)深夜(2時とか3時だったかな)
軽い陣痛らしきものが始まり、産科に電話をしたら
『破水もおしるしもないなら、もう少し様子を見てください』
『‥わかりましたぁ』
と、電話を切ってトイレに行ったらおしるしが!
意外と冷静にパパに
『だめだ。病院行く』
もう一度電話をし、病院へ
内診、モニターで陣痛チェック後
『子宮口も2センチだし、陣痛のレベルじゃないの
しかも、本格的な陣痛はこんなにお喋りできないのよ(笑)
入院してもいいけど時間がかかると思う
入院すると周りで頑張ってるママたちを見て不安になったりするし
一旦おうちに帰った方がいいと思うよ』
と言われ帰宅

おうちに帰ってからは陣痛の間隔を記録
10分から15分間隔で、一瞬収まるときに眠れるってカンジが昼過ぎまで続く‥
(この頃は家族や友達にメールや電話ができたてな)
すると間隔が長くなっちゃったので、逆にヤバいと思い電話

再び外来で内診、モニター装着、子宮口4センチ
『入院してもいいと思う。うん。病棟に問い合わせて』
と言うドクターにお礼を言って入院手続きを‥
パパが手続きしてる間、母に付き添われて私は椅子に座ってたんだけど
度々強い痛みが押し寄せる‥
『いたたたたたたっ!』
『(手続き)早くして!』
周りの患者さんに笑われながら『頑張ってね』と応援されて産科病棟へ

陣痛室のベッドに横になり、お腹にモニターをつける
『体力つけるために何か食べて、水分も摂ってください』
って言われたけど食べれねぇ(+_<)
(ウィダーinゼリーを口にした気がします)

何度か様子を見に来たドクターいわく
『産まれるの明日かなぁ』

明日まで続くのかよ!Σ( ̄□ ̄;
って恐ろしく思いながらも、痛みは段々強まり‥
私の悲鳴はでかくなり、痛さを我慢できない状態
(もともと痛みのMAXが低すぎる。他のママさんたちは耐えられるのかな?)

『いったぁーーーっ!』
『‥うぅーーっ』
『いたいたいたいたいっ!』
『無理無理無理無理ーっ!』
『助けてーーーーっ!』
『死んじゃうよーーーっ!』
壁をガツガツ殴り、ベッドの策をガチャガチャしたり
自分の腕やパパ、母、助産師さんの腕に爪を食い込ませ・・・

助産師さんに
『ゆっくり鼻から息を吸って』
『落ち着いて』
って言われても
『できないっ!』『むりっ!』

『赤ちゃんが苦しくなっちゃうから』
って言われて一瞬我に帰るんだけど
数秒で勝手に過呼吸並みの口呼吸か息を止める(いきむ)

そんなわがまま自分勝手な患者に若い助産師さんは困り果て
ベテラン助産師さんがツカツカやってきては
『☆☆さんっ!私の目を見て!』
『むりっ!見れないっ!』
『見れるっ!』
『‥(見て数秒落ち着く)』

そんな大騒ぎ、大暴れを繰り返し‥
モニターの陣痛間隔によるとまだまだみたいだったから
パパは『ネオノアの様子見に帰るね』と一旦帰って行きました
パパがいない間、母が側にいたんだけど
あまりのうるささに私のほっぺをバシバシ叩いたり口を手で塞いだり(笑)
エレベーターまで私の悲鳴が響き渡ってたらしい(/ω\)お母さま、お手数かけました

そして、午後7時
いきなりものすごい出血(゚▽゚;)
『・・・出ちゃう』
そんな感覚が襲ってきた
なのに助産師さんは
『まだいきまないで!』

『むりむりむーりー』
『出ちゃうよー』

『だったら内診するよ』
この段階で子宮口10センチ、全開でした
『ほらぁ!でしょ!』ってカンジだったよ(;^ω^)
しかし、問題がひとつ
立ち会う予定のパパ不在 母が急いで電話をかけ呼び戻す

いきなり全開だったので用意ができてなかったのかな?
分娩台に移動までが果てしなく長く感じられました

移動と同時にパパ到着
てか、母親学級とか出てないし、出産のノウハウなんてテレビとかでしか見てないから
呼吸方法なんて知らんし
ちゃんと出来るのかなー、と心配しましたが
そんな心配もよそに
プロの言葉には耳を傾けず勝手にちょこっと吸って吐いて、ずっと息止めちゃうみたいな‥(笑)

ママがいきむと赤ちゃんに酸素が行かなくなっちゃうので
きちんと呼吸をしなければいけない‥
でも、言われたときは理解して落ち着いてみるんだけど
痛みがそれを出来なくさせるというか‥

そしたらベテラン助産師さんが
『いきみたかったらいきんでいいよ』
って言ってくれたのでいきみはじめる
すると、破水。
そこからは早かった気がします
痛いって感覚も薄れ、早く出したいカンジ
分娩台に上ってから40分でなっちゃんの産声




100820_200949.jpg
出たときの感想
『すっきりした』
長くでっかい便秘が解消されたってカンジですかね(笑)
そして
『手足の指、ある?』
『お口は大丈夫?』(歯科勤務なので口蓋裂が気になる)

『自分で確認してくださいね』
って言われたんだけど
産まれたなっちゃんはチラッと対面しただけですぐに連れていかれちゃった(;^ω^)
でも、パパが『ご苦労さま。ちゃんと指もあるし、口も大丈夫。ホントにありがとう』




100820_222049.jpg
↑痛みが来るたび、自分の手を噛んで紛らわそうとした(笑)

待合室で待ってたパパじぃじばぁば、ママばぁばも
なっちゃんの産声を聞いて3人手を繋いで輪になって踊ったらしい(笑)
(途中何回か私の悲鳴を産声と間違えたらしい。すみません)

身体検査を終えたなっちゃんはみんなにもご挨拶

私は自分勝手にいきんだりしちゃったせいで
出血が多かったのでしばらく安静にして点滴
病室に移れたのは産後3時間後でした

産後の処置も終わり
新生児室に向かう前のなっちゃんが私のもとに(*^ω^*)
胸に抱き、初めての授乳
ちゃーんと吸っていました(o゚▽゚o)スゴイ

23時頃。
だいぶ落ち着いたので
病室に向かおうと分娩台から降りたら歩けない
かなり出血したのと、朝サンドイッチをかじったっきり何も食べていないせいで
極度の貧血を起こしていたのです
でも、ずっと分娩室に留まっていられないから
頑張ってパジャマに着替え、車椅子で病室まで連れてってほしいと懇願
病室に着いた頃はみんなが寝静まった夜中
食べ物もないし、とりあえずスポーツドリンクを買ってきてもらう

赤ちゃんは新生児室にいるのでゆっくり休むように言われるが
興奮しちゃってほとんど寝れなかったんじゃないかな・・・



つづく
ニックネーム まりも at 05:36| Comment(0) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

引っ越し準備の最中・・








img15100.jpg
近所にこだわり食材を置いてるお店があります
ネオノアおやつ用のお粉を買ったりしてるんだけど
先日お野菜も買ってみました

相変わらずむくみが良くならない私
むくみにはじゃがいもがいいと聞いて
さっそくメークインと新タマネギで鶏じゃがに・・
そして、ネオノアにはミディトマト
パパがラタトゥイユを作ってました

引っ越したら少し遠くなってしまうのが残念だけど
ぽこちゃんの病院はこっち方面なので
帰りに寄ろーっと♪







続きを読む
ニックネーム まりも at 23:31| others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

・・・




img40939.jpg
産休2日目、わたしの口から出た言葉

『仕事したい・・』

ネオノアと1日中一緒にいられるのは嬉しい
おうちのことも色々できる(やってないけど)
お夕飯も作れるし、早い時間に食べられる
お風呂にもゆーっくり入ることができる

↑って云ったとき
パパは目をまん丸くして無言でした・・











img87257.jpg
それでもやっぱり
歯科助手の仕事が好きだったんだなー
って思う今日この頃・・
好きな仕事が続けられるのって幸せなことだったんだね

7月からお休みに入って
毎日ゴロゴロしてるんだけど
これが日常になってしまわないように気をつけなくちゃ



ニックネーム まりも at 23:34| others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

お墓参り*お盆


img92048.jpg
7月10日
今年もお盆のお墓参りに行ってきました

今年はママのお腹がでか過ぎて
大変だっつーことで
ネオノアはお留守番・・
送り火も迎え火もお留守番でしたが
来年はぽこちゃんも一緒だね☆











img24672.jpg
お経の間はパパと近くのカフェで休憩〜

CafeBar&Kitchen 薫風さん
テラスが2席あったのでわんこOKか聞いてみたら
『店内が空いていて隣のお客さんがOKだったら・・』
ってなカンジなので基本NGなのが残念なくらい
雰囲気がとってもよかったです〜

友達オススメのチーズケーキ
とっても美味しかったし
アイスティーも、ちゃんと紅茶の味がしたよん♪
(水っぽい不味ーいアイスティーのとこ、あるよね)











img98711.jpg
実はこちらのカフェの真ん前
wnico flowerというお花屋さんを4月にオープンした友達夫婦
わが家のお墓が近いということもあり
何度か立ち寄らせていただいてます

そして
こちらのインコのえめちゃん
なんと12歳!(13歳だっけ?)
ネオノアも見習いたいね〜

うさちゃんやお魚もいたり
おこちゃまのプレイスペースもあったりして・・♪
ステキなお花屋さんです





ニックネーム まりも at 11:21| others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

嬉しいプレゼント






img48251.jpg
先日、姪っ子のえまからプレゼントをもらいました
ティッシュの空き箱で作ったバッグ
可愛くデコってます♪



















img7210.jpg
お手紙も入ってたよ☆
えまはイトコができるのが嬉しいみたいで
『えま、あかちゃんがうまれたらおせわするね』
ってメールもくれて
先日逢った時もおなかをナデナデ&抱っこしてくれたり・・

おばちゃん、ものすごーーーく嬉しいよ
えまには1歳の弟・ケイトくんがいるので
わたしより赤ちゃんのお世話は得意かも?!















img1036.jpg
そして、これ
ネオノアのおもちゃ
布を編み込んだものなんだけど
ネオノアに渡すと壊すのは目に見えてるからなー

















img30586.jpg
ねっくん、ずーーっと狙ってたケド
まだ渡してませぬ・・笑

えまちゃん、どうもありがとう
ケイトくんの面倒もよく見るみたいだし
こういう気遣いができる女の子って
やっぱりいいなぁ・・・♪


*みなさん、ネオノア日記を覗いてくださってありがとう
ご訪問やお返事が遅れてしまってスミマセン!



ニックネーム まりも at 23:59| others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

戌の日







img54813.jpg
遡って・・3月13日戌の日
腹帯の授与とご祈祷してもらうため
パパとお義父さんとお義母さんとまりもママと
水天宮に行ってきました

少子化と云われてる昨今ですが
すんごい大行列でビックリ!
入場制限しながらの参拝だったんだけど
この日は春みたいに暖かい日でラッキーでした
ご祈祷自体は5分くらいだったので意外と早く済んだよ
そのあとはお昼ごはん食べて
パパ実家で腹帯巻いて・・・
腰が痛くなり始めた時期だったので
腹帯はものすごく楽でした(*´ο`*)=3









img73256.jpg
この日、ネオノアはいつものサロンでお預かり
いくら『戌の日』と云えどもわんこNGだろうし
そんなにロングじゃないだろうと思ったんだけど
ちょうどお昼にかかっちゃう時間帯だったし
爪切りもしてもらいたかったから預かってもらったの

5時間後お迎えに行ったら
いつものケージできょとん顔(; ̄ー ̄)...?
数秒じーっとわたしを見て
『あ、ままだ!』って気付いたら
ギャンギャン大騒ぎだったよぉ(○゚ε゚○)プププ-

『とってもお利口さんでしたし、ごはんもちゃんと食べましたよ』
ねっくんのんちゃん、こちらでのお留守番は3回目?
最初、ねっくんは食べなかったりしたんだけど
もう慣れたかな?













img44276.jpg
赤ちゃんが産まれることによって
ねっくんとのんちゃんにはガマンしてもらう部分が
たーーーーーーーーっくさんあると思います
それを考えると本当にツライ・・・バッド(下向き矢印)
でも、パパとも話し合って
今まで通りとはいかないけど
できるだけ今までに近い状態で
ネオノアと過ごして行こうと決めました
ねっくんものんちゃんも赤ちゃんも
パパとママの大事な宝物だもんヽ(○´3`)ノチュゥゥ

それに、赤ちゃんが産まれたら
楽しいこともたーーーーーーーーっくさん増えるよるんるん

続きを読む
ニックネーム まりも at 08:12| others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

家族が増えます








img29170.jpg
昨年暮れからの『バタバタしてる』理由
ブログの端々に出てたようで気付かれた方もいたんだけど・・・

結婚6年目にして起こった奇跡
実はわたし、赤ちゃんを授かりました
予定日は8月の終わりです
赤ちゃん、順調に育ってます
毎日元気にぽこぽこ動くので『ぽこちゃん』
今のところ『オンナノコ』の確率が高いみたいです

妊娠が分かってすぐに
わたしのネオノアへの異常愛についてもいっぱい話し合いました・笑
赤ちゃんが産まれて
わたしがしっかり『赤ちゃんのママ』を勤めることができるのか?
ネオノアが赤ちゃんを受け入れることができるのか?




続きを読む
ニックネーム まりも at 11:29| Comment(26) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

ねっくんのレンズ



img5833.jpg
一眼を手に入れて早数ヶ月
忙しかったり、気分が乗らなかったりで
ほとんど触ってなかったんですけどぉ・・・
最近、触る機会も増え
念願だった単焦点をゲットしました






img63849.jpg
わが家では別名『ネオのレンズ』
ねっくんはカラーがぽやんちゃんだから
標準ではなかなか難しいとお友達からも云われてたし
いずれ買い足す予定だったレンズです


ん?んんん?
あんまり・・ってカンジだわ
お鼻に焦点が合ってしまって
ブリンドルがぼやけちゃってるねあせあせ(飛び散る汗)





続きを読む
ニックネーム まりも at 09:04| Comment(14) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

スイーツ三昧

         






      先月、知り合いに北海道のお土産をいただきました。



       fUMuKnVo.jpg

      ちょい前にTVでやってて気になってたようかんロール
  コッペの間にホイップクリームが挟まってて、ようかんがかかってるの。
 でも『コンビニでも売ってる』という情報は北海道でも一部地域だけらしく
      地元の人に聞いても『何ですか?それ』という答えで
         諦めかけた帰りの空港で発見してくれて。
 とっても美味くって、こっちでもゼヒ売り出してほしいと思ったパンでした。


       2L3xDq3v.jpg
      
  2つ目は北海道に行く人には毎回頼んじゃうロイズの生チョコ@ホワイト。
           いつ食べてもやっぱウマいっ
       これに勝てるチョコはないと断言するわが家です。

       
       m1_OOAO2.jpg

3つ目は飛行機のる前に携帯電話があって『いっぱいあるよ〜』だった生キャラメル。
              実はわが家。
 こんなに流行る前に羽田空港でパパが買って来て食べたことあるんだけど
        『美味しいケド・・・』な感想だったの。
    でも、ほんとは美味しいんじゃないかと思って頼んじゃったexclamation
         

        
      UaMVWGM5.jpg
          
              ごめんよぉ〜 
     今度はネオノアも食べれるじゃがいもとか頼みましょるんるん



******



        そして、そのあとパパじぃじも北海道へゴルフ
        またまたお土産いただいちゃいましたっるんるん



   pGNX0N6V.jpg
     
    花畑の新商品、ブラック&ホワイトチョコレートの生キャラメル
            これ、めちゃくちゃんまいっ!


       UtPfGRyL.jpg

          ノルディックファームの生キャラメル
      はちみつの後味がすっごく美味しくて、わたしコレ好き!
      
       ほっかいどーみやげの数々に釘付けだったネオノア
         おすそわけ出来ないものばかりだったので
    ねっくんとのんちゃんにも嬉しいのポチっといたのをどーぞしたよ
     
         
    
     コレダヨ☆
ニックネーム まりも at 10:46| Comment(14) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

思いがけないプレゼント

       






       わが家のSWは『ねっくんの様子がおかしい』から始まりました


          QwRDlvTk.jpg

               イヤイヤ感満載な朝ごはん
     たった20gのフードを数分かけて食べ終え、そのあとはパパやわたしに
                  『だっこー』

             ベランダで洗濯物を干そうとしたら
            ベランダは禁止なのに出て来て『ままー』

         ちっこもトイレじゃないところでやっちゃったり・・・
       
           実はこーいうことは極たまーーにあるんですが
      普段抱っこされたり、触られたりが好きじゃなさそうなネオなので
              ものすごぉーく心配しちゃう。

      でも『たまちゃん!』『おもちゃ』って云うとシッポブンブンだし
        身体のあちこちを触っても痛がったりしてる様子もないの。
            

           『大丈夫だよ』って云って二度寝したパパ。
    やっぱり気になったのか、いきなり起きて来てあるものを作り始めました。


          C7n0DYBZ.jpg
           
          生で食べられるピュアホワイトを使ったポタージュ
        

           作り始めたら俄然元気になったねっくん・笑
   美味しそうにイッキ飲みして、テーブルや床にこぼれたのまでキレイにしてました
        
              
       一体、ねっくんの甘えん病は何なんだろう・・・(; ̄ー ̄)...?     
        『お喋りできたらいいなぁ』ってこの時はホントに思う

      でも、人間だって毎日体調や気分がいいときばかりじゃないもんね
         ねっくんだって食べたくない時だってあるんだよね!
           

     SW中の写真はまだ整理しきれてないのでのんびり更新になりそうですあせあせ(飛び散る汗)
            つーことでまずはSW前の出来事を・・・



  私事ですが。
ニックネーム まりも at 08:45| Comment(14) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

**おめでとうとありがとう**

        





        先週の土曜日はまりもママの還暦のお祝いでした。
             パパのお父さんとお母さん
    すいちゃん(おばーちゃん)も来てくれて、まりもママも嬉しそう。
    お父さんたち、まりもママに大きな花束を贈ってくださいましたかわいい
     すいちゃんにも可愛い花束くれて、わたし泣きそうでした・笑
         


       4S4YAjVp.jpg

       場所はママとすいちゃんが来やすい地元のお鮨屋さん。
      ケーキはオレンジシブーストの小さめバースデーケーキぴかぴか(新しい)
       お腹いっぱいのあとでもペロッと食べれちゃいました。



   ofZPFO6d.jpg
           パパはここでもねっくんのんちゃん。
    ねっくんのお里のお酒、のんちゃんのお里のお酒を堪能してたよ顔(イヒヒ)
   お店の人もお祝いだからってめっちゃ溢れるくらい注いでくれましたるんるん


       いっぱい食べて適度に呑んで、色んなお話して2時間。
      還暦ママとすいちゃんが眠くなっちゃったのでお開きに〜

       まりもママもすいちゃんも喜んでくれてひとまずホッ。
  パパのお父さん、お母さん。ホントならばご招待しなくてはいけなかったのに
             ありがとうございましたっ!   
       そして、色んなお店に聞いたり見に行ってくれたパパ。
             ありがとう&ごくろうさま〜

         
       


*******



    
            外に出ると阿波踊りの真っ最中。


       dImSyrKr.jpg

     有名なのは徳島の阿波踊りだけど、うちらはここってイメージ。
        わたしは地元じゃないので参加したことないケド
         パパは子供の頃、練習だけは参加したらしい。



     そして、ほろ酔いで帰宅したらやはり大怒りなネオノアでしてあせあせ(飛び散る汗)

      
       29FO6jW7.jpg
  お留守番というイイコちゃんをプレゼントしたネオノアにはおもちゃのお返し。
           
     ねっくんはごはんも食べず、ちっこもその場でしてしまうという
             面白おかしい展開に・・・ 
      
        とっても幸せな1日でした・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
        
           
       

       続きを読む
ニックネーム まりも at 23:06| Comment(14) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

**スロースターターなふたり**

       





      26日の朝。えまママから『今日あそぼー!』の携帯電話があって
            うちの近所のふる浜へ行くことに。

       気温は確認してないんだけど確実に30℃超えだったはず。
  前日の疲れでずーーーっと寝っぱなしだったしネオノアは連れて行かなかったの。
       
     
  この次はねっくんとのんちゃんもえまけいとと一緒に遊べたらいいね〜
      


 
続きを読む
ニックネーム まりも at 20:31| others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

**ひさしぶり*ふたつ**

      



             もう7月ですね・・・早い。

          わたしへのお見舞いコメをありがとう揺れるハート
            相変わらず咳が止まりませんが
      パパに移したおかげか少しはラクになった気がします・笑
       



******




      
                彼女はももこ
        パパ実家の近所のわんこです。多分7〜8歳くらい。
     いつもある時間帯に玄関先で涼み、通る人たちを眺めていました。
         
  ももこはうちのパパのことが大好きですっごく離れたところで見つけても
        キャーキャーヒンヒン云いながら駆け寄って来ては
              ごろんとお腹を見せる。
     そんなももこ子宮を取らなくちゃいけないような大病を患い、
           術後お外では見かけなくなってたの。 
       通るたんびに『ももこ元気かなー』って気にしてたパパ。

              先週の土曜日にいたよるんるん




             

            1年は顔見てなかったかなぁ・・・
           パパ黒ハートももこ感動の再会でした(≧∀≦*)

      




そのあと向かった場所は
ニックネーム まりも at 13:31| Comment(12) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

**どんな高級チョコよりも**

     
                



                ぴんぽーん。
        先日、おっきな段ボールと小さな袋が届きました。
            段ボールはペットシーツ600枚。
           
      お届けものは『ぜーんぶおれのもの』なねっくんは大騒ぎ。
         でも、段ボールのシーツにはすぐに興味ナシ。

    そして、テーブルの上に置いた小さな包みが気になって仕方ないの。
       
      
      しばらくぴょんぴょんしたり、くんくん云ったりしてたけど
       ねっくんとのんちゃんのものじゃないんだなぁ、これは。



   続きを読む
ニックネーム まりも at 09:01| Comment(16) | others. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする